自律神経コラム

安眠道鍼療院の振り返りと自律神経のまとめ2023年版

皆さんこんにちは。
今年も気づけばもう数日、暑いあついと言っている間に、あっという間の師走からの年末。
皆さんも慌ただしく過ごされているのではないでしょうか!?

わが安眠道鍼療院は、提携武蔵境分院も含め今年も大忙しの年でした。
新型コロナウイルスによる縛りも諸々なくなり、行動範囲も元に戻りすべてが正常化した本年、それに伴い人間関係や仕事関連のストレスももちろん増えていき、心身のコンディションを乱してしまう悪循環も再び多くみられる様になってきました。

そんな良くも悪くも、コロナ以前に戻った2023年を振り返ります。



【目次】
  • 安眠道鍼療院 開院11年!
  • なぜ自律神経に着目をしたのか!?
  • 2024年の安眠道鍼療院は!?
  • 最後に...

安眠道鍼療院 開院11年!



お陰様で、当院は開院11年を無事に迎える事が出来ました。
10年以上続くなんて、とても恵まれているといつも感じております。

最初は、一日にひとりふたり或いは誰も予約が無い日もあった当初。
民家の一室で、出張施術の形をとっていた為看板も、もちろんサイトも何もなく手元の名刺のみで始めました。
それが徐々に口コミのみで増えていき、手狭になったところで7年前に吉祥寺へ移転、そこで現在の制作陣と知り合い、本格的にオリジナルサイトを作成し、"自律神経"と"安眠"にフォーカスした施術を展開したところ、飛躍的にクライアントさんが増えていく事になります。

おかげさまで今では吉祥寺の私の院と、一つ下の代の女性が院長の武蔵境分院にて実質2院体制で行っており、新規のかたはまず武蔵境院にてケアを初めて頂き、吉祥寺の空きをお待ち頂く事になっております。

なかなか吉祥寺院の空きが出ずに、ご不便をお掛けしております。私たちは完全マンツーマンスタイルで、寄り添いながらのケアを行っている関係上、どうしてもお受けできる人数にかぎりがあるのです。また、自律神経というデリケートな分野を扱っておりますので、今後もこのスタイルは変わる事はないと思います。

なぜ自律神経に着目をしたのか!?



今でこそテレビや書籍でたくさん目にする「自律神経」という文字。私が研修生~開院当時はまだあまり目にする事はなかった様に思います。
なのになぜ私は「自律神経」を全面に押し出していこうと思ったのか!?

答えは簡単、「自律神経バランスを整える」手法しか"知らなかった"のです。

私の恩師は、筑波技術短期大学(現 筑波技術大学)元学長医学博士でもある、西條一止先生なのですがその人物が、鍼と低周波通電により「自律神経バランス」を整える研究の第一人者だった為、当然のように学び始めた事がきっかけでした。当時先生は、医師を対象とした「鍼灸と自律神経」のセミナーなども積極的に行っており、常々「今後は医師にきちんと説明できる知識を持った鍼灸師になれ」と言われておりました。

そんなこんなで、自律神経系の事を中心に学び出したのがきっかけだったのです。
今でこそ、吉祥寺もどこの治療院の看板にも「自律神経」とか書かれており、猫も杓子も「自律神経」ですが、はやる前に当院が始める事が出来たのは、そういうただ運が良かっただけなのです。

2024年の安眠道鍼療院は!?



来年も変わらず、身の丈にあった経営と真摯に鍼灸に取り組んでいくと事でしょう。
また今年はもともとケアに来ていた女子で、「自分も鍼灸の道へ行きたい」と志願し、4月から学校へ通い出した子がおりますので、自分のわかる範囲で色々と教え込んでいこうと思います。

彼女も2024年は二年生となり、勉強も更に大変になっていく事でしょう。

今も必死で頑張っているようで、最近この子の持ってくる質問がだんだん難しくなってきて、私も良い復習になります笑!
今後はすでに伝えてある事なのですが、「丁寧に人と接する事」を身に着けていって欲しいと思っております。

技術は"本物"を学んでいれば、いつか経験で上手くなっていくものですが、人とのコミュニケーション能力は言葉使いや立ち居振る舞いなどはきちんと指導を受けないと意外と出来るものではありません。

「肌を触れさせる=安心」が無くてはいけません。

それは、最初の挨拶から始まり、問診などでしっかりと「この人に診てもらおう」と思って貰うのはとても重要な事ですから!
また、希望があれば、すでに資格を持っている方でも「なかなかリピート率が上がらない」とお悩みの方がおりましたら、合間を見てアドバイスする様な事も視野に入れているところです。

最後に...



皆さんは2023年どんな年でしたでしょうか!?

来年は辰年です。「陽」の気が動き、万物が成長し揺れ動き成長する年といわれます。

十干のトップである「甲」となる年は、「甲辰」の年"大木と龍"のあわせで、大木に沿って龍が登り"成長と成功"の象徴の年とも言われております。
また、大開運日の"一粒万倍日"と"天赦日"が重なる日が元旦からあるので、とても縁起が良い年です!(1/1, 3/15, 7/29, 12/26,が重なる日)

この日に、お財布をおろしたり新しい事を始めたり、などに最適な日となっておりますので、どうぞ参考になさってください。
私はちなみに、年に一度こういった日にお財布を買い替えております。
効果はと言うと...是非ともおすすめ致します笑!

年越しは例年よりも暖かいようです。
いつもより少し早く起きて、近所の氏神様へ初詣など行って、心身整える事から新年始めてはいかがでしょうか!?

どうぞ皆様良いお年をお迎えください。

プロフィール

東京吉祥寺の自律神経専門の鍼灸院
鍼職人 サトウ コウキ

不眠をはじめ、肩こりや腰痛、背中の痛み、眼精疲労、ダイエット、生理痛・PMS、パニック障害などの自律神経のトラブルは一度お問い合わせください。
当院では施術のみならず、ご自分で出来る簡単なセルフケアや生活習慣の改善などを含め、ご相談にものっております。
皆さまにより良くなって頂けるよう最大限サポートさせて頂きます。

資格・所属団体

厚生労働省認可 国家資格
はり師 第136568号 / きゅう師 第136387号
多摩府中保健所届出済治療院
公益社団法人 全日本鍼灸学会 所属

安眠道鍼療院

所在地 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-25-12ピネスプラザ 301号室
※JR中央線総武線、京王井の頭線吉祥寺駅から徒歩約5分
営業時間 10:00~17:00 / 完全予約制 / 土・日祝診療中
休診日 水曜日・木曜日

「安眠道鍼療院について」の記事

「鍼」とはどんな治療?自律神経との関係性や効果、整体との違いを解説します!

心身の不調や疾患を改善・予防する治療が鍼の一般的なイメージですが、この治療は自律神経のバランス調整に...

安眠道鍼療院の振り返りと自律神経のまとめ2023年版

皆さんこんにちは。 今年も気づけばもう数日、暑いあついと言っている間に、あっという間の師走からの年末...

お陰様で吉祥寺院開院7周年!!

皆さんこんにちは。汗ばむ日もあればまた肌寒い日に逆戻りして、 まだまだ不安定な気温や気圧の毎日です...

お陰様で安眠道鍼療院6周年

皆さんこんにちは。 新型コロナウイルス変異株が猛威を振るっています。 まだまだ油断せずに手洗い等...

お陰様で安眠道鍼療院5周年

皆さんこんにちは。 新型コロナウイルス変異株が猛威を振るっています。 まだまだ油断せずに手洗...

お陰様で安眠道鍼療院4周年!!

皆さんこんにちは。新型コロナウイルスによる緊急事態宣言もやっと解除されました。 が、まだ油断せ...

最新の記事

【2024年版】自律神経を整えて花粉症対策!関係性や対処法をお伝えします

今年は2月に入って間もなく花粉飛散のニュースがあり、 「いつもよりも早い...!」 と驚かれた方...

「鍼」とはどんな治療?自律神経との関係性や効果、整体との違いを解説します!

心身の不調や疾患を改善・予防する治療が鍼の一般的なイメージですが、この治療は自律神経のバランス調整に...

風邪や体調不良は自律神経の乱れが原因!?関係性と健康的な体質づくりのコツ

寒さが一段と厳しく感じるこの季節、風邪や体調不良に悩まされていませんか? 風邪や体調不良は単純...

ぐっすり眠れていますか?不眠の原因と自律神経との関係性、安眠のコツを解説!

皆さま、明けましておめでとう御座います。元旦早々に大変な出来事が続きました。 被災された方々のいち...

安眠道鍼療院の振り返りと自律神経のまとめ2023年版

皆さんこんにちは。 今年も気づけばもう数日、暑いあついと言っている間に、あっという間の師走からの年末...

正しい飲酒が自律神経を整える!関係性と良くない飲み方による悪影響を解説

1日の疲れをホッと癒したり開放的な気分になれるお酒ですが、良くない飲み方に気付けないままでいると、 ...

ご予約